Zスポット

提供: SM美容の世界
移動先: 案内検索
女性の外陰部領域の模式図。陰核亀頭は黄色、尿道口は青色、膣口はオレンジ、アヌスは茶色の楕円形で示してある。また、前庭は鶯色、スキーン腺は緑色、バルトリン腺は水色で示してある。水色の破線は会陰縫線

概要

膣口周辺の性感スポット。「Vestibule(ヴェスタビュール)」の和訳「前庭(ZENTEI)」から由来。広くは膣口Uスポットハート線(Lスポットの1つ)、舟状窩も含む。解剖学的にはVagina()とVulva(外陰部)の接合部位をVestibuleと呼ぶ。UスポットZスポットの1つとの考えられ、またLスポットの1つであるハート線Zスポットのひとつとも捉えることができLスポットZスポットUスポットは重なる部分がある。『ヴィラ下水翼』を参照。

位置

特徴

別名

A, T, G, C・・といろいろあります

複合体・ゾーン・軸

脚注


関連項目

関連コラム