Cスポット

提供: SM美容の世界
移動先: 案内検索
ペルヴィス内でのCスポットの位置。陰核亀頭に相当。管は上から尿道直腸を示す。
女性の外陰部領域の模式図。陰核亀頭は黄色、尿道口は青色、膣口はオレンジ、アヌスは茶色の楕円形で示してある。また、前庭は鶯色、スキーン腺は緑色、バルトリン腺は水色で示してある。水色の破線は会陰縫線

概要

クリトリス(主に陰核亀頭)の性感スポットを「Cスポット」と呼ぶことがある。Cスポットへの刺激によりオルガズムに達することをクリ逝き=CAOと呼び、Vスポットへの刺激によりオルガズムに達することを中逝き=VAOと呼ぶことがる。陰核亀頭に続く『陰核体』(陰核包皮に隠れた部分)も性感スポットとして扱われる場合もあり、『クリ根』『クリ元』などと呼ばれることがある。

位置

いわゆる体外に見えるクリトリスの部分が陰核亀頭で、体内にはパンクリトリスが続いている。

特徴

別名

クリトリス

A, T, G, C・・といろいろあります

複合体・ゾーン・軸

脚注


関連項目

関連コラム