蟻の門渡り

提供: SM美容の世界
移動先:案内検索
男性のチンポ領域の裏にある3つの縫線会陰縫線は女性にも存在しRスポットとなる。

蟻の門渡り(ありのとわたり)とは会陰縫線のこと。

概要

会陰領域を指し場合もあるが、特に会陰に見える会陰縫線が蟻の行列のように見えることから、会陰縫線を指すことが多い。女性の場合、オマンコ下側からアヌスの間の領域。性感スポットの『Rスポット』でもある。また「会陰」は経穴(ツボ)でもある。男性の場合は会陰縫線はさらに陰嚢縫線陰茎縫線へと連続するので、それらを含めて蟻の門渡りと呼ぶ場合もある。

別名

会陰 会陰縫線 蟻の門渡り 玉理 Huiyin CV1

脚注

関連項目

関連コラム