ヴァニラ中逝き

提供: SM美容の世界
移動先: 案内検索

う゛ぁにらなかいきは主に、の奥領域への刺激でオルガズムに達すること。SM美容ではオルガズムを『クリ逝き』『パンクリ中逝き』『ヴァニラ中逝き』『アナル逝き』『ポルチオ逝き』『縄逝き』『スパンキング逝き』『乳首逝き』に分類・整理している。

概要

クリ逝き』に対する『中逝き』の一種で、特にの奥付近への刺激でオルガズムに達すること。SM美容では『中逝き』をの入り口付近への刺激から達する『パンクリ中逝き』と、の奥の刺激から達する『ヴァニラ中逝き』に区別している。の奥は、SM美容でいうところの『ヴァニラスポット』、すなわち『前部円蓋性感帯』に相当し、『Aスポット』『Tスポット』『ディープ・スポット』『AFEゾーン』等々、いろいろな人がいろいろな呼び名でその重要性を主張している場所に重なる。通常のペニスの挿入による交合では、ペニス亀頭の奥を刺激することから考えると、『中逝き』の大多数は『ヴァニラ中逝き』のことなのかもしれない。一方で、『パンクリ中逝き』の場合、膣の入り口付近への刺激が必要となるが、通常のペニスの挿入とピストン運動では、膣の入り口付近に十分な刺激を与えるのは難しい。『ヴァニラ中逝き』と『ポルチオ逝き』とは重複する部分が多いが、ペニスの挿入なしに『ポルチオ逝き』が得られる事実を考えると、区別すべきオルガズムと考えられる。

別名

ヴァニラ中逝き ヴァニラ中イキ ヴァニラ逝き 深中逝き

脚注

SM美容八福神

関連項目

関連コラム