カール・グスタフ・ユング

提供: SM美容の世界
ナビゲーションに移動検索に移動

カール・グスタフ・ユング

概要

カール・グスタフ・ユング(1875-1961)はスイスの精神科医・心理学者。1907年頃からジークムント・フロイトと親交を深め、影響を受ける。1911年にはジークムント・フロイトが作った国際精神分析協会の会長になるが、1914年頃にジークムント・フロイトとは訣別。「ユング心理学」を創成。1948年にユング研究所を設立。河合隼雄は1962年〜1965年にユング研究所に留学。

別名

カール・グスタフ・ユング Carl Gustav Jung

エピソード

クレアトゥーラプレローマ

脚注


関連項目

関連記事