代々木忠

提供: SM美容の世界
移動先:案内検索
代々木忠

代々木忠(よよぎ ただし)、は1938年生まれのAV監督。アテナ映像社長。オーガズムは精神のステージの最も高いところにあると説く。

概要

ピンク映画、AVビデオ。半世紀近くのAV作品を制作の中から、「セックスとは何か」「オルガズムとは何か」といった本質的な問題に興味をもち、自身の導き出した回答を分かりやすいメッセージでネットや本を通じて発信している。「相手とのつながり」の重要性を説く。サロンさんのコラム「ザ・オルガズム」参照。

代々木忠語録

  • 快楽の奥義 アルティメット・エクスタシー[1]より
「僕にとってセックスとは、今でも奥深く、神秘的なもの」
「(セックスというのは)人間の関係性の上にしか成り立たない」「相手と向き合う」ことなしには成立しない。
「人に愛されたいと願い、同時に愛することができる。それがセックスの一番基本」
「基本になるのが、『コミュニケーション』なのである。『テクニック』などまったく必要ない」
「オーガズムは、相手に自分の心も体も明け渡すことで、同時に相手の全てを受け容れること」「必要なのは相手とのつながり」
「オーガズムに性器はいらない」
「この世のものとか、宇宙とか、そういうのが全部ひっくるめて、わたし(姫ユリ)の子宮の中にあるものなの。それは全部、自分」
「本当にセックスがうまい男は、『自分を(相手に)明け渡せる男』」
「自分を開き、自分を与えなければ、相手から何も受け取ることはできない」
「イケないセックスが、『悪いセックス』ではない」「『イク』ことにとらわれすぎ、こだわりすぎると、逆に一番大切なものを取り逃がしてしまう」「イケなくてもいい」
「僕は、この世界で出会った多くの女の子たちに教えられ、救われた」
「(セックスには)心も体も消滅する『悟り』とも言える境地がある」

作品

  • アテナ映像20周年記念 代々木忠特選 1
『ドキュメント・ザ・オナニー 主婦 斉藤京子』『性感極秘テクニック Part1』『ザ・ドキュメント 出産』『好奇心』
  • アテナ映像20周年記念 代々木忠特選 2
『サイコ催眠エクスタシー Part1』『悪戯 大崎 忍』『いんらん 女子大生 優子』『淫乱一族』
  • アテナ映像20周年記念 代々木忠特選 3
『いんらんパフォーマンス 性豪』『目かくしFUCK 私を女にして!』『チャネリングFUCK 山下麻衣』『素人発情地帯 この女、門限あり』
  • アテナ映像20周年記念 代々木忠特選 4
『性感Xテクニック』『平成淫女隊 大失神』『ザ・面接 欲しくて来たんじゃねぇのかよ!』『愛染恭子本番生撮シリーズ Part.1』
「ドキュメント ザ・オナニーPart2 女優・田口ゆかり」「性感極秘テクニックPART-1 「ぐしょぐしょなの…」 愛染恭子」「目かくしFUCK のどの奥まで 」「いんらんパフォーマンス デカ乳潮吹き挑発娘」「素人発情地帯 一年処女の若奥さん」
「ドキュメント 新ザ・オナニーPart8 看護婦・小林礼子」「性感極秘テクニックPART-5 「どうして腰が動くの…」 栗田明子」「セクシー4 AGAIN 森田水絵スペシャル」「いんらんパフォーマンススペシャル 恋人」「必撮仕掛人 熟女の正体暴きます」「あなたの淫好暴きます 欲望を閉じ込めた聖女たち」
「ザ・オナニーPART-1主婦 斉藤京子」「新・性感極秘テクニックPART−2 本物がほしい 望月あゆみ」「いんらんパフォーマンス 色即是空」「性感Xテクニック 今、華麗に甦える快楽の秘技」「人妻淫女隊 メスの本性見せたげる!」「女が淫らになるテープ5 女の歓び知っちゃった」

脚注

  1. 代々木忠「快楽の奥義 アルティメット・エクスタシー」角川書店 (2012)

関連項目

関連サイト